2009年08月11日

東京 地震

猫日記『にゃんともな日常』 地震
地震. 久しぶりに揺れて、早朝起きました。 我が家の猫は、 王者のグレー子が飛び起き、キョロキョロしてました。 さすがです!! パパさん・長男はもちろん爆睡! ほんとに直下だったら駄目じゃん〜 [高画質で再生] · 獲物にもならん?! [広告] VPS ...(続きを読む)

地震 - Seventh Heaven
小学生の頃から東海地震に怯えながら生きてきましたがついに来てしまうのかと思うと恐ろしいです…。ほんと下宿先に帰っても水とか非常食とか備えておきたいと思いました。そして新幹線に遅れが出ていててごますコン広島に行かれる方に影響が出ている ...(続きを読む)

地震だと・・・!? 碧のカイト
地震だと・・・!? 朝家が揺れてて起きたぜ・・・w ここ震度4だって@東海地方 今日の夕方くるとか来ないとか・・・(ガクガクブルブル 以下某動画サイトで有名なヘタリアRPGネタバレ注意. な、なんだあの神展開・・・! 楽園やんなぁ! 天使やんなぁ! ...(続きを読む)


<注目>●東海地震●ジュセリーノ予言の真実●
<注目>●東海地震●ジュセリーノ予言の真実●2007年11月25日に千葉県舟橋市で地震が起こるという予言の時から、ジュセリーノのことをネットでたびたび検索していました。そのときにも私は周りの人からバカにされながら千葉へ行く予定をキャンセルしようか迷っていました。今回2008年9月13日の東海地震の予言のこともバカにされながらも朝まで起きていました。自分の中では半分信じつつ、半分嘘であることを確かめたくて。8月の時点で、「9月13日ではなく、2009年の4月に延期になった」という記事も読みました。でも1週間ぐらい前から家族の学校や職場で9月13日の話で持ちきりのようでした。時間とかてきとうなことを尾ひれをつけて話がまわっているんだな〜と思いました。まるで伝言ゲームです。だいたいジュセリーノの名前もジュがジョになってたりノがヌやナになってたりメチャクチャです。みんなをパニックさせないように国が公表していないとかいう話もありました。確かなところから公表されないからまちがったうわさが飛び交いよけい不安になりパニックになるのに・・・。現に今、検索しても9月13日のことがいっぱいで、4月に延期という記事を見つけるのが困難でした。それも嘘か本当かもわかりませんが。今度は4月だからそれまでは大丈夫って安心しているときに地震が起こったらそれこそこわいですよね。とりあえず「何も知らない人」が、「よくわかっていない人」の話を聞いて、パニックになるより、「ジュセリーノの予言について以前から検証・批判されている人」の話を信じたほうがいいと思い、私はこの●ジュセリーノ予言の真実●というのをお気に入りに入れていつでも見られるようにしました。http://blog.livedoor.jp/akgoodco1224/archives/1093064.htmlあと気象庁の地震情報をチェックしています。http://www.jma.go.jp/jp/quake/ジュセリーノ公式サイトhttp://www.jucelinodaluz.jp/prophecy.htmlジュセリーノ・ダ・ルース『ウィキペディア(Wikipedia)』http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9他にもこういったわかりやすい信用のあるサイトがあったら教えてください。(続きを読む)

2009年に大地震が起こると聞きました
2009年に大地震が起こると聞きましたもし2009年に東京大地震が起こったとしたら現在の世界恐慌はどうなりますか?また富士山の噴火などの可能性もあると思いますが首都機能移転はどうなりますか?それにともなう道州制の導入などもありえるのでしょうか?(続きを読む)

毎日必ず数回、地震のような揺れを感じます。しかし、実際は地震などおきてはおら....
毎日必ず数回、地震のような揺れを感じます。しかし、実際は地震などおきてはおらず、動悸によって脳と体が揺れているのですこれって何かの病気の前触れなのでしょうか。ちなみに揺れを感じるようになって二年程です同じような症状の方、もしくは詳しい方、何が原因か分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。判断材料としては、ここ二年ほどで体重が10キロ以上増えた事と、本物の地震の揺れをかなり恐れていることです。ちなみに私は男性です。(続きを読む)


posted by ガーコ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31222638

この記事へのトラックバック